■はじめに

私たちの日常においても、朝のニュース番組や雑誌の特集など、さまざまな場面で「占い」を見る機会が多くあると思います。たくさんのジャンルのライバーが活躍する「17LIVE」においても、占いは根強い人気を誇るコンテンツです。

外出がしにくい今の時期にも、ライブ配信を使えば、おうちにいながら占いを体験することができます。配信中は、コメントなどでライバーとリスナーとのコミュニケーションをリアルタイムで楽しむことができる、と大変好評です。

この記事では、そんなライブ配信と相性のよい占い配信についてご紹介します。これからの注目ジャンルである占い配信について、よく理解しておきましょう。

■17LIVEでの「占い」配信の特徴

1:1ではなく、複数人に向けた占い提供が主流

17LIVEの占い配信は、複数人に向けた配信ができることが特徴です。占い自体は「占いをするライバー」と「占われるリスナー」で進むことが多いですが、他の視聴者もいるので、占いを話のネタに、和気あいあいと楽しくコメントなどで交流しながら、配信をしていくことができます。

星座占い、生年月日占い、手相占いなど、占いには、たくさんの種類があります。17LIVEの占い配信では、「タロットカード」を使う人が最も多く、「何枚かのカードを見せてリスナーに選んでもらう」といった、双方向コミュニケーション型の配信が楽しまれています。

■「占い」配信は、今がチャンス!

幅広い興味をもっている新規ファンとたくさん出会える

占い専門サービスには占いに興味があるファンはたくさんいるでしょう。17LIVEには、そういった専門サービスにはいないような、さまざまな興味を持っているたくさんのリスナーがいます。他では出会えないようなリスナーと出会うことが可能で、新規のファンになってもらえる可能性も、とても高いのが特徴です。

占いの実店舗に行くことは、人によってはハードルが高いこともありますが、コメントでも参加できるライブ配信ならハードルも下がり、気軽に占いを見たりお願いできることも、ライブ配信で占い配信を行うメリットです。

この17LIVEという広い世界で、たくさんの人と出会い、占いを楽しんでもらって、たくさんの新しいファンを獲得してください。

すきま時間を使って、楽しくできる

17LIVEでは、たくさんのライバーが、すきま時間を使って楽しく配信しているのを見ることができます。占いのジャンルのライバーも同じように空いた時間を使って、配信を楽しんでいます。

あなたの配信をチェックしたい、見逃したくない!というリスナーもいるので、配信する時間の予告は忘れずに行なってください。

「占いライバー」として有名になれるチャンスがある

17LIVEには占いジャンルに参戦している占いライバーが、雑談やゲームなどのジャンルに比べるとまだまだ少ないのが現状です。そのため、今から参戦していくと占いジャンルのトップライバーを目指すことも可能です。占いジャンルのライバーの少ない今が、占い配信を始める絶好のチャンスです!

17LIVEの占いジャンルでは、食育をテーマに歌配信もしている「ありさかbean」さんやロックシンガーの一面をもつ「daiyoung tarot」さんを初め、個性豊かな占い配信をしているライバーが複数活躍しています。まずは、実際に占い配信をされているライバーの配信ルームに参加してみると、雰囲気が掴めるので、オススメです。

17LIVEでは、日本一の占いイベント「占いフェスティバル」とのコラボ企画や「占い公式番組」も行なっているので、有名になれるチャンスがたくさんあるのも、見逃せない特徴です。

■17LIVEで占い配信を行う方法は?

「占い」配信には、申請が必要

17LIVEでは、占いカテゴリーの配信には、申請が必要です。認証・準認証・非認証ライバー問わず、どなたでも申請が可能で、申請が通ると、占い配信を始めることができます。

【占い配信の申請条件】
●「占い」鑑定の実績や経験があること
●以下の配信ルールを守ること
(1)「占い」カテゴリーを選択時は、「占い」鑑定をメインとした配信を行なう
(2)「占い」鑑定以外の配信をする場合は、他のカテゴリーを選択する
(3)配信時のプロフィール画像は「占い」「占い配信」「占い師」等のテキストや絵や写真など、「占い」配信であることがわかるようにする

以下の流れで、占いカテゴリーに登録することができます。

【申請の流れ】
①「占いカテゴリー 利用申請フォーム」より申請する
∟申請は、※ダイレクト契約ライバー・※エージェント契約ライバー・非認証ライバー、どなたでも可能です。

②申請が通った方にのみ、アプリ内のメッセージにお知らせがきます。
∟申請をしたら、メッセージを見逃さないように、メッセージの通知欄をこまめに確認してください。

③申請が通った方は、約2〜5営業日後から配信スタート画面で「占い」を選択できるようになります。

※ダイレクト契約ライバー…17LIVEと直接ライバー契約を結んでいるライバー※エージェント契約ライバー…17LIVEと提携しているライバー事務所と契約を結んでいるライバー

スマホが1台あれば、どこにいても占い配信をすることが可能なので、リスクもなく、手軽に占いサービスを始めることができます。

■まとめ

外出がしにくい今の時期でも、自分の運勢が気になる人や占いを楽しみにしている人はたくさんいます。参入ライバーの少ない今は、占い配信を始めるチャンスです。

占いに興味がある、占いが大好き!というライバーは、ぜひ占い配信のやり方を理解して、安定した人気のある占い配信に挑戦してみましょう。